腱鞘炎について

腱鞘とは、筋肉と骨をつないでいる腱を包み、腱が滑らかに動くように働く組織です。この腱鞘と腱との間で摩擦が生じて炎症がおこる疾患を腱鞘炎といいます。 動きの多い指や手首に発症することが多いです。

腱鞘炎の症状

炎症により指や手首に痛みが生じます。また腱鞘が腫れて狭くなることによって腱の動きが妨げられ、指や手首に可動域制限がおこります。

腱鞘炎の原因

腱鞘炎は指や手首の使いすぎが原因となります。ピアニストや漫画家などの指を酷使する職業の方や、ボールや物を強く握るスポーツをする方、育児中の方などに多くみられます。

また近年はパソコンやスマートフォン、ゲームの長時間使用による腱鞘炎が問題視されています。手の親指を動かす腱の部分に炎症が生じる腱鞘炎をドケルバン病といいますが、スマートフォンの操作が原因となることからスマホ腱鞘炎とも呼ばれています。

ドケルバン病は女性に多い疾患と言われています。妊娠・出産期に多く分泌されるホルモンが、腱鞘を収縮させる働きを持つことが原因とされています。また腱の柔軟性を保つ作用を持つホルモンが、閉経と共に減少することも、腱鞘炎を引き起こす原因とされています

当院の治療方針

 

Clover鍼灸整体院では、鍼灸と整体を使った治療をします。痛みの原因はどこにあるのかを把握した上で治療をすることは、早期改善や痛みの再発を防ぐためにも大切なことです。そのためにも十分な問診や検査を行い、原因を究明した上で治療を行います。炎症がおきている局所に対しては鍼灸治療が有効です。ステロイドなどのお薬のような副作用はございませんのでご安心ください。

また腱鞘炎は、指・手首や腕以外に原因があることも多いです。
整体治療で骨盤や肩甲骨からアプローチすることで、慢性化した腱鞘炎の改善がみられます。

腱鞘炎は当院にお任せください

 

腱鞘炎は悪化すると日常生活に支障をきたすだけではなく、場合によっては手術が必要になります。悪化しないように痛みの出る動作を控え、腕を使う前に指や手首のストレッチをしましょう。準備運動をしておくことで腱への負担が軽減され、腱鞘炎の予防にもなります。

本気で体を良くしたい方へ

セルフケアでは良くならなかった方や、慢性化した腱鞘炎でお悩みの方、今まで他院やマッサージ店、整形外科に行っても全然良くならなかったという方もぜひClover鍼灸整体院へご相談ください。治療のプロフェッショナルとして全力でサポート致します。

当院ではただ痛みを改善するだけではなく、東洋医学の視点も踏まえて、患者様に合わせた日常生活の過ごし方をアドバイス致します。日常生活の過ごし方を変えると、よりよい治療の効果が望めると同時に体への影響も大きく変わっていきます

お気軽にご相談ください CONTACT

ラインでのご予約方法ラインでのご予約方法

QRコード
①友達追加
まずは左のQRコードか、下のボタンで友達登録をお願いいたします。
友だち追加
②メッセージ入力
お名前や症例などの情報をお送りくださいませ。
※当日予約はお電話にてお願いいたします。

電話でのご予約方法電話でのご予約はコチラ

TEL : 045-295-1741
受付時間

※当日のご予約は大変込み合いますので、お早めのご予約をおすすめ致します。

8:00~12:00 / 14:00~17:00
定休日
木曜日(土日祝日も診療※木曜日が祝日の場合は休診)